肌荒れを治す便秘解消方法

肌荒れを治す便秘解消方法|便秘に効く食べ物をご紹介!

肌荒れを治す便秘解消方法|便秘に効く食べ物をご紹介!

 

肌荒れを治すには便秘を解消する必要があります。
便秘になると体内に老廃物や毒素が溜まるので
肌荒れの原因になっているからです。
正しい洗顔をしても肌荒れが治らない場合は
便秘が原因になっているケースも多いです。

 

 

便秘解消に必要なことは
食物繊維の摂取・運動・水分摂取の3つです。
今回はこの3つのコツをお伝えします。

 

 

 

便秘解消には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく

便秘解消に食物繊維が必要

 

実は食物繊維は2種類のものがあります。

  • 水溶性食物繊維
  • 不溶性食物繊維

 

 

水溶性食物繊維とは

水溶性食物繊維はそれ自身が水分を多く保持していて
ドロドロ粘りのある状態になります。
その粘りで腸内の有害物質を外に排出する効果と
水分が豊富なので便が柔らかくなる効果があります。

 

 

水溶性食物繊維が豊富な食べ物

  • りんご・みかん等の柑橘類
  • 昆布などの海藻類
  • キャベツ
  • 大根
  • ニンニク
  • 納豆

 

 

 

不溶性食物繊維とは

不溶性食物繊維は胃や腸で水分を吸収し膨れます。
それにより便の量を増やす効果と
腸を刺激してぜん動運動を活発化し排便を促す効果があります。

 

 

不溶性食物繊維が豊富な食べ物

  • いんげん豆などの豆類
  • きくらげ
  • さつまいも
  • ごぼう
  • 納豆

 

 

 

便秘を治すには単純に食物繊維を摂れと言われますが、
この2つの食物繊維をバランスよく摂らないと
上手く便秘を解消できないので注意しましょう。
両方含まれる納豆は便秘に効く食べ物としてオススメですよ。

 

 

 

運動で外から腸のぜん動運動を促す

便秘解消にランニング

 

便秘解消には運動することも必要です。
運動することで腸のぜん動運動が促され
排便を促進するからです。

 

 

運動は有酸素運動と腹筋がポイント。
ウォーキングなどで有酸素運動をすることで
体の新陳代謝が良くなり腸の動きを活発にすることができます。
また、腹筋を鍛えることにより、
腸が便を押し出す力が強くなって排便をスムーズに行えます。

 

 

 

水を1日2〜3L飲む

便秘解消に水分補給

 

水分には便を柔らかくし排便を促してくれます。
そのため、水分をたくさん摂るようにしましょう。
普通に生活しているだけでも1日2Lは水を飲んだほうが良いので
便秘の時はそれより少し多めに摂ると良いです。

 

 

モデルさんなどは1日4Lも飲んでいる人もいるそうで
だからこそあれだけきれいな肌とスタイルが
維持できるのかもしれませんね。

 

 

水分を取るときは甘味料やコーヒー・紅茶などは避け、
ミネラルウォーターで摂るようにしましょう。
特にコーヒーや紅茶だと利尿効果があり、
せっかく水分をとっても尿で出て行ってしまうため
便秘への効果が薄くなってしまいます。

 

 

 

 

以上が肌荒れを治す便秘解消方法です。
どのポイントも便秘解消だけでなく
肌荒れを治す美容効果も高いので是非実践しましょう。

 

 

 

>>>肌荒れを治す洗顔料|市販洗顔フォームだと肌がボロボロに…TOPへ戻る

 

 

 

毎月の化粧品代を簡単確実に稼ぐテクニック!


毎月の化粧品代って結構かかりますよね。
でも毎月3万円確実に片手間で稼げたらどうでしょう?

女性の毎月の化粧品代の平均は1〜1.5万円なので
余裕でまかなえてしまいますよね。
それどころかワンランク上の化粧品を
選べるようになります。


この度、私がお世話になっている西村さんが
新規メルマガ発行記念で先着100名だけに
「誰でも簡単!月3万円の副収入を楽勝で得る方法」
という無料レポートをプレゼントしてくれます。

実は私もコレで隠れて稼いでいます。
高品質の化粧品で美人へ近道したい方は
チェック必須です↓↓

メルマガ登録ボタン

※メールマガジン「ベストライフ〜自由な選択と最高の感情〜」 に登録されます


洗顔料の選び方 化粧水の選び方 美容液の選び方 プロフィール お問い合わせ